日々の徒然
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も終戦の日がやってくる。

国難に見舞われた2011年。間違いなく史上最悪の宰相として歴史に残る菅直人を総理に頂き、日本は迷走を続けてきた。幸いかどうかはともかく、菅直人は辞任することを今度こそ明言し、国は新たな一歩を踏み出そうとしている。次の宰相が史上最悪ではないことを祈りつつも、終戦の日はやってくる。

相変わらずの自虐史観とシナと朝鮮に阿るような外交はもういい。

英霊を称えるような国であってほしい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagumo.blog83.fc2.com/tb.php/457-4165aee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。