日々の徒然
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
篤姫は徳川の家族を守りたい。そう言った。でも、家族って何だろう。正月に家に帰るたびに思う。何も言わない父親と、父親とうまくいっていない妹と母。家族崩壊ではないけど、結局家長である父のだらしのなさに怒りを覚える。
色々な事が色々と言うべき事があるはずなのに。何も語らず、「わかってくれるだろう」そう、解釈しているとしか思えないその行為。家族ってこんなもんか?もっと暖かいものじゃないのか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagumo.blog83.fc2.com/tb.php/330-f1d2ada7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。